テーマ:料理

クリスマスディナー

今年の12月は色々とバタバタし、忙しかった。 昨日のイブもTV出演、我が家の奥さんは夜の9時まで仕事。    25日の夜くらい、クリスマスっぽい雰囲気を。    近年の恒例となった「丸鶏」でチキン料理を作ります。    事前に塩水で内部まで洗った後、    「玉ねぎオロシ」で漬け込み、(肉が柔ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の味

「夏の味」って言うと..... スイカやゴーヤなどの野菜類を感じる。    日本の夏の蒸し暑さ。    夏に過剰に消費するビタミン類の栄養素。    昔から人間の体を守ってくれた食物達なんですね。    季節によって収穫時期があるのは「食物連鎖」なのでしょう。    梅雨明け~夏に収穫を迎える「とうも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シソベーゼ・パスタを作ります。

各種バジルの代わりに「シソ」のみのソース。 パスタの王道「ジェノベーゼ」を日本風にアレンジです。 誰が名付けたか「シソベーゼ」。    パスタを鍋でゆでた後、フライパンの準備です。    (ゆでたパスタは、くっ付くない様にオイルを軽くまぶしてます。)    オリーブオイルを加熱し、十分に温めます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シソベーゼ」は作り方簡単。

イタリア料理で有名な「ジェノベーゼ」ソース。 ペースト状になって売られているが、調理の際はオリーブオイルでソースに戻す。 パスタや肉料理に良く合います。     ジェノベーゼの緑色はバジルの色。     口の中に入れた時のニンニクとのハーモニーは格別です。     ハーブを育てていれば、良いのだが.....…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男飯(おとこめし)

仕事での昼食。 1時間の昼休みがあり、 職場には休憩室がある。 たまに仲間と外食もするが...... 外食は「体に良くない」「お金も減る」。 ので、 弁当持参が多い。 自分で作る「男飯」弁当。 ご飯・焼肉・野菜・マカロニサラダ(本当はスパサラが好物)。 好きな物ギッシリ。 10分位で作って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大好きな夏の食

   生姜と味噌。    シンプルですが.....    夏定番「食」です。 ご飯のお供。 ビールの相棒。 生姜で味噌をすくって『ポリポリ』やる。 生姜には「発汗作用」、「口臭予防」など。 幼少の頃、 目の前の畑で、祖母が食卓に出してくれた夏の一品。 夏の味が心地良い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「どらオム」&「うさオム」

    夕食はオムライス。     長女が作っていたので....... 『仕上げはやらせて!』 なんとなく描いてみました。 末っ子次女は、大好きな「ウサギ」。 今年から中学生の長男は「ドラえもん」を気にもせずにパクついてます。 「うさオム」の周りには特別、サーモンクリーム。 同じ素材でも、好みが有るので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマト・オーブン焼き

    長男は生トマトをガブガブ食うが、     トマト嫌いな次女用です。 大好物のピザに目を付け、 トマトを約7mmほどにスライス。 軽く塩を振り(トマトの甘さを強くする効果)、 チーズを乗せて1分間オーブンへ。 チーズが軽く溶ける位の焼き加減。 最後にオリーブオイルを掛けたら更にGood! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホワイトデイ

先月のバレンタインデイで長男が 心がこもったチョコレートケーキを貰った。 『お返しは男の礼儀だよ。』 長男が作れる訳がないので。 父親の私が作りましょう~。 (親バカかな~?) クッキー地にホワイトチョコレートを染み込ませた 「レアチーズケーキ」です。 我が家の女性達にも同じ物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柚子(ゆず)増殖中

我が家の鉢植えの柚子は、春~夏にかけ、 蝶々さん(アゲハ)が卵を産む場所に何回も選ばれ...... イモムシに散々ヤラレタおかげで実が着かず。   が・・・・・   ご近所から毎日の様に「おすそ分け」が届く。   左から「獅子ゆず(鬼ゆず)」でっかく、ボコボコした皮。   形から、邪気を払う由来もある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ブレッド・グラタン」クリスマスバージョン

家族のバースデイなどの特別な日にしか作りません。 「ブレッド・グラタン」と言っても分かる人は少ない。 私の独身時代、茅ヶ崎の海岸近くで1人暮らしをしていた頃..... 近所にあったイタリアンレストランでの人気メニュー。 数多くの女性と味わった「甘い思い出」の料理です。 料理のコピーマシーンと呼ばれてます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス・ディナー

クリスマスの夜は家族全員で過ごす。 我が家の法律です。 5人家族なのに6人分の料理を作る。 長女の彼氏も一緒に過ごしたいとの希望。 大食漢の子供達を満足させるプレゼント。 下準備で「ジャガイモ」「ブロッコリー」「にんじん」「玉ねぎ」 「セロリ」を切り出し。 塩・こしょうを軽くふり、ターメリックで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余った「そうめん」。

9月も後半に突入。 日中の晴天時では、まだまだ夏の気温です。   休日のランチ。   末っ子のリクエストは『ソーメン!』   食が大勢な子供達。   普段は、奪い合い状態....が。   明け方の冷え込みで風邪気味、食も減退。   『こんなに余ってしまった........』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のクリスマスケーキ

   私に暗黙で企ててた。    我が家の奥様の力作です。    『ケーキは私が作る!』    丸太を囲んだサンタさん達。      イチゴと生クリームでサンタを作ってます。    ケーキはバナナを芯に、       ココアパウンド&チョコレートクリーム。    当日は食べ残ってたのに....     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎年、定番「クリスマス・チキン」

   ブログでの掲載は何回に成るだろう.....    美味い!と知っていながら、    クリスマス限定の料理となっています。    欠かせない調理器具。    鉄製のダッチオーブン。    鉄の保熱力と蓋の重さで、「圧力調理」。      食材が「魔法が掛かった様」に、            柔ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

換気扇掃除で「バタバタ」の年末

家全体のメンテナンスや大掃除も一段落。 落ち着いた感じの「大晦日」を過ごしたい気持ちです。 綺麗にメンテした玄関ドア。 「お飾り」を取付け、新年を迎える準備。 まったりと...... が! どうしても気に成っていた場所。 キッチンの換気扇です。 『なんか吸い込みが悪いなぁ....』と気にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダッチオーブンで「ローストチキン」

今年の「クリスマス・ディナー」です。 お肉屋さんやスーパーで美味しそうに焼き上がったチキンを 購入すれば簡単なのですが。 家族が多いと出費も多くなります。 それに...... 子供達は『腹一杯チキンを食べたい!』 我が家のキッチンには立派なオーブンがありません。 シンプルな電子レンジが有るだけです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へい!らっしゃいっ。

ふと立ち寄る「お魚屋さん」。 良いネタを見つけると.....        『よっしゃ。 今夜、にぎるか!』         酢飯をにぎって「おすし屋さん」に変身~。 我が家の子供達は、にぎっている側に寄り添い、                  「よだれダラダラ」状態。{%顔文字フ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more