テーマ:観葉植物

種から育てるパキラ

最近、私の知らないうちに鉢から生えてきた植物。 気に成っていたが、成長と共に正体が分かってきた。    実は我が家の奥さんがパキラの種を植えたらしい。    今年は多くの花を付け、種を産んだ16年物パキラ。    親の根元からも芽を出します。    根元がふくらむのは、種から育てたもので、    挿し木で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイビスカスが咲いた日

日中は夏の気温の本日でした。 仕事から帰り、風呂へ一直線は日課。 その後のビールは最高の楽しみ♪     風呂場は2階。     向かう途中の「赤い違和感」・・・・・     長女の部屋の「吹き抜け小窓」。     日当たりが良いので、     光を好む観葉植物を育てる場所で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世にも珍しい「パキラの花」

何故か、夜に花開きます。     1階のリビングから、     「吹き抜け」2階に伸びるパキラ。     長男の「誕生記念樹」なので、     今年で14年。                この次期になると、開花させます。     接木では咲かないので、     種から育てると楽しめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パキラの実

とても珍しい事らしい。 長男の「誕生記念樹」のパキラ。 日々、大切に育ててきました。 このパキラの為に「吹き抜け天井」を作った様なもの。 家の設計の大元である存在です。 花は何度か咲かせたが、 今回は花が1日も経たないうちに落下。 その後、実を着かせました。 キウイ?.... 間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポトス増殖中

観葉植物のポトス。 ツル性の植物で、ドンドン伸びる..... 最初はかわいらしい大きさでしたが、 剪定した茎を水に漬けておくだけで増殖します。 鉢を買って育て、友人にあげたり。 最近では、「缶詰のカン」も使用する始末..... イタリア料理が自慢の我が家。 「ホールトマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パキラの花

大変、珍しい事だそうです。 観葉植物の大御所「パキラ」に花が咲くのを初めて見ました。 長男の誕生記念で、神奈川県・藤沢市から頂いてから8年目。 1階の床から約4mの位置です。 「挿し木」などの剪定をしないでスクスクと勝手に延ばしました。 花言葉は「快活(心良く活動出来る)」 活気が出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室内ハンギング。

「植物を吊るす」事を『ハンギング』と呼ぶ。 綺麗に整えられた庭の有る家で良く見かけます。 「ヨーロッパ風」の庭園かな? マンションのベランダの味気なさを補う「緑」としても活用されてみたいです。 日本に輸入されている観葉植物の多くは亜熱帯地方原産。 室外では、越冬が難しい品種が多い。 「室内ハンギング」にチ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more