シークレット花見

昨年までは近隣とも有り、 気軽な感じで行っていた場所ですが。 「駐車場渋滞」まで引き起こす場所に変貌...... SNSも時に困り物ですね。 今回から場所を載せない様にしました。 (大切な生活空間を壊さないように。)   今までは、近隣住民の憩いの場でしたが、   ブルーシートで「場所取り」まで出現。  大声で騒ぐ中国語の集団や、    タープを張るキャンプもどきの人々。    雰囲気は年々、悪くなる。     そんな中で、      桜の季節を堪能するエリアは未だ存在。      ちょっと、ホッとしました。      頭上には溢れんばかりの桜。     人の往来や喧騒も無い。     お弁当は「ほっともっと」のオードブル。    残念ですが、あまり美味くありませんでした......     「桜とウクレレ」の撮影に時間を費やしてしまった.......          人が多く訪れる = 放置ゴミ。     今回は沢山のゴミを拾いました。     普段は静かな場所なんですけどね。

続きを読む

春、本番!

色とりどりの樹々が、 自宅周辺で芽吹かせてます。   寝室からの風景も絶好調な季節。   しかし.... 野鳥のさえずりが今年は遅い感じです。    庭の「花桃」は紅色の樹が弱ってるみたいで、    花が少ないのが気になります..... 駐車場隅の花壇では小さなチューリップが花を添え、    食用のレタスなども育ってきてます。    桜も満開の本日。    家族で「花見ランチ」に行ってきます。 

続きを読む

ちょっと、花見でも

天気が悪い日が続きます。 気温少しずつ上がってゆく季節。 地球の自転による恵みです。     「花」が好き。と言うより.....     季節の植物が好きなのです。     現代の「花見」って言う行事は、好きでは無い。     「場所取り」などが加熱し、無料のイベント場化している。     いつから日本人の心が荒れてきたのか?        桜の名所は近場で色々有るが、     本日は午前中まで雨模様。          午後から晴れる予報だったが、     10時頃の天気回復と予想し、家を出発。     車で10分位の公園へ。     途中のスーパーでお弁当を調達。     桜は8部咲きほどだが、綺麗に咲いてます。          天気のせいか......     訪れている人は、ほとんど居ない。                背丈ほどのカワイイ桜の樹も綺麗。     なんて言う種類の桜なのだろう?     勉強不足なので...... 子供達には春休み最終日。     桜の下で、のんびりランチです。     ランチ後は芝生の上でバトミントン・お昼寝?     ここの公園は、藤沢市が管理。     芝生の中、随所に木製テーブル&イスが設置されている。     「場所取り」なんて野暮な事は誰もしない。     芝生のエ…

続きを読む

「花桃」からの春便り

気温上昇の助けで、 ついに満開となった庭の「花桃」。      緑も少なく、寂しげだった冬季が終わり、      一気に華やかな表情に変わる季節。        しかし......        この艶やかさは1週間と続かないのです。        桜もそうですが、        季節特有の「春の嵐」の日。        花びらのほとんどが散ってしまう。        開花後、数日後に嵐は必ず来ます。        ピンクより紅が強い「赤花桃」の樹。        特に朝は活気を貰える色彩です。        青空ブルーと白い花。        これが一番、好みなのです。        桜より好き!                枝の所々に密集して咲く特徴。        まるで「おしくらまんじゅう」。            「花桃」の何色か有るが、        赤&白を選択して正解だったと感じる。                        屋内からの風景も「春の訪れ」。        1階リビングのテーブルに座った視界。        これから新緑の季節を迎えます。        若く繊細な葉は透き通り、        家の窓から注ぐ光を緑に変えるから不思議。                        まだまだ春の予備軍は順番…

続きを読む

「花桃」もうすぐ。

本日はあいにくの曇天の空。 気温も先日までに比べ、上がってない。 関東地方の桜開花も、もう少し......           我が家に『春の訪れ』を報せる庭の「花桃」。         蕾はフックラするも、まだ開花してません。     でも、     次の気温上昇日(20℃くらい)には一気!に咲き出しそうです。     二色・二本の紅白「花桃」。     植え付けから9年目。     現在は約4mの高さまで成長してます。

続きを読む

起きだした生命達

最近、初夏の気温の日が有ったり、 寒かったり....... でも。 我が家の庭の生命達は春を感じ、 躍動の準備を始めています。 「ヤマモミジ」は新芽を出し、 更に枝の成長の準備です。 紅白の「花桃」の樹の下では。 2匹の亀が冬眠から覚め、「日向ぼっこ」してます。 庭先で目立つ存在と成ったのは、 「シマトネリコ」の子供達です。 いたるところに生え始めました。 親樹から種が拡散したのか? 『このままではジャングルに成ってしまう!』 鉢に移し替え、育てる事にします。

続きを読む

里山ランチ

温っかい日には、 外に出てランチはいかが?   ちょと散歩がてらのランチ。    家の中で食べるより数倍美味くなる。    自然の中では「食」の本能が蘇る感覚です。    山の中に入り、    自然の息吹を感じながら。    キャンプ用「折りたたみイス」を1人1個持てば、    立派なダイニングです。    足元には小川が流れ、    春を感じる生命が誕生している。    「おたまじゃくし」の群れです。    初夏には立派なカエルに育つでしょう。       まだまだ「雪帽子」をかぶった富士山。    桜の樹とのコントラストが粋な風景。    余情を感じます。 植樹されて10年ほど経ったのだろうか?    まだまだ小さな桜の樹のそばで、    花見気分。    「食べ盛り」の長男は、ひたすら食ってる。    春の訪れが加速する日々。    周りを見ると・・・・    新しい息吹が芽生え、躍動を感じる季節ですね。

続きを読む

桃色の里山

自宅から徒歩10分。 子供達の遊び場でもあるが、 遠方からも遊びに来る「県立 里山公園」。           平日だが、「桜時期」最後の晴天日ともあり、    駐車場は、ほぼ満車状態でした。    数年前に植樹された数10本の「花桃」の樹。    順調に育ってます。    メインの入場道路に、    今年も鮮やかな白・桃・紅の3色。    我が家の「花桃」は4年程先輩なので、    まだまだ小さく感じます。    数年後が楽しみな群生でしょう。    隠れスポットを紹介。    隣接する「文教大学」は桜がいっぱい!    大学敷地の周りに「遊歩道」があり、    散策できます。    近隣の保育園の散歩コースだったり、    ご近所さんしか知らない。       遊歩道から、桜に埋もれた大学校舎風景。    

続きを読む

春が来た。

最近、気温20℃越えの日が続きます。 朝、起床しても気持ちよい日々です。   我が家の窓からも、   「春の訪れ」を感じられる鮮やかな木々の風景です。   1週間前までは「色」がまるで無かった。   向かいの丘も、樹々の花が噴き出しています。   視界も『あったかい』風景です。    我が家の「花桃」の樹も元気いっぱい!    軽い剪定での管理しかしてませんが、    花の勢いと樹の生長はスゴイ。      8年前に植樹し、高さは約4m。    どこまで育つのか?

続きを読む

「花桃」やっと

玄関入り口の紅白2本「花桃」の樹。 桃科なので桜より早く開花するはずが、 『なかなか蕾が開かないな~.......』 桜前線と同時に開花。 昨年も同じでした。 本当に短い花の命。 しかし、色彩は鮮やか。 「真紅」と「純白」との表現が相応しい。 毎年、高さを増す成長。 かわいらしい大きさですが、 こぼれんばかりの花びらです。 家の窓からを計算して植えつけたので、 春の息吹を屋内に伝えてくれます。 特に朝の光での神々しい艶やかさ。 起床時の殺風景なリビングに活力を導いてるかの様です。 1年で一番好きな季節。 穏やかでマッタリした空気が好きなのです。

続きを読む

お散歩

冬の寒さを越え、暖かくなってきた気候。 ポカポカ陽気の日には 「散歩」が楽しい。       家から歩いて10分くらい。                    昼食のお弁当を持って、       「第2の庭」と勝手に呼んでいる里山へ。       小川が流れ.....       春の花や野鳥が出迎えてくれる。       適当な場所を選んで、ランチタイム。       子供たちとバトミントンやフリスビーで遊んだり....              「気ままな時間」が流れる散歩。       歩くだけで             普段の生活では、見逃している発見があります。      

続きを読む

春色窓

我が家には無数の窓が存在し、役割がある。 それは、壁に掛けた「絵画の額」の様に..... 気分によって衣替えをするのも楽しみ。      だが...... 季節の移り変わりの美しさを感じたい。    計算した所と偶々も存在する。    自分だけの楽しみだけでは継続出来ない。    家族や来賓の豊かさの支えがある。    ポスターや著名画家の絵画では表現できないリアル。    本来、芸術とは身近で自然な存在なのでしょう。    人が作った「物欲」より、    自然と共存する「欲」を頬張りたいと思う。    4月の窓達に教えられた本日でした。

続きを読む

4月1日の桜

   今年から新社会人となった長女以外、    休みが重なった本日。    家族4人で近隣の桜見物へ    まずは平塚市の「湘南平」。    平日ともあり、ノ~ンビリとドライブ。    昨日までの土日は混雑してたのだろうか?    まずまずの日和です。    『花より団子』    行きがけにスーパーで団子を買ってきた。    食が旺盛な次女の希望。    「花見には団子」らしい..... 近年の「湘南平」は桜が老朽?    枝が細くなって来て、華やかさに欠けてきたかも?    で!    近くの華やかポイントへ    住宅街の生活道路なので場所の紹介は控えます。    「桜のトンネル」は    世界がピンク色に感じる。    子供達も『綺麗~』        お昼も近づいてきたので移動。    お弁当を購入しながら....    家の近くの公園です。  芝生の上でランチタイム。    ヒラヒラと舞う桜の中。    『やっぱ、近所が一番だよね~』って子供達。    時折見せるはヌクヌク。    お腹を満たすと.....    ついつい、お昼寝モード。 …

続きを読む

花桃全開

    「1年で数日の景色」が、我が家で存在する。     家族全員で開花を待つ楽しみ。     たまに.....     『一年を通して咲いていてくれたらな~』って感じる事も     部屋の中から、窓越しに見える花々は     一段と綺麗です          花が落ちると新緑の葉で彩られ、     春本番。            毎年、桜前線より早く開花するが、     今年は気候の影響で重なりました。          毎年、どんどん高さを増す樹々達。     春~夏の時期に勢いを増す。          今年も枝の剪定が大変でしょう    

続きを読む

空に泳ぐ

今年のゴールデンウィークは..... 私は仕事だらけのゴールデンワーク。 子供達も野球の試合や練習。 ダンスのイベントなど。 皆、大忙し週間となりました。 せめて、季節感だけでも..... と、仕事の合間を使って「鯉のぼり」を上げましょう。 ご近所さんから「竹」を頂き、2階ベランダへ。 高い位置からロープを斜めに。 やっぱり、五月の空には「鯉のぼり」。 決して立派な鯉ではないけど気分だけでも『Good!』

続きを読む

「気温上昇」の日

春か? と、思わせる日。 冬眠していた亀たちも思わず起きだしました。 仲良く「日向ぼっこ」です。 「陽だまり」の昼寝が気持ちよさそう...... 我々、人間も暖い日は活動が活発になりますね! 『今日は自転車にでも乗ろうかな?』 なんて,,,,,,

続きを読む

泳げ!鯉のぼり。

広い庭に、大きな「こいのぼり」を上げているお宅を見ると 『かっこいいな~』と感じる。 でも...... 敷地が狭いので、デカイ「鯉のぼり」はお隣さんに迷惑。 マンションに居住していた頃に、義理の母親から長男へのお祝い 「ベランダ用鯉のぼり」をグレード・アップ。 ホームセンターでミニ鯉のぼりを2セット購入。 ロープを2階のテラスから駐車場エントランスまで12m。 合計7匹の鯉が泳ぎます。 5人家族なので2人足りない....... 『がんばろうかな?』 【鯉のぼり・お買い得・送料無料】勢雅1.2m ベランダ用鯉のぼり【こいのぼり】人形と日本のおみやげ 久宝堂勢雅 ベランダ用 サイズ表 サイズ 黒 赤 青 吹流 ポール 矢車・ロープ 1.2m 1.2m 1m楽天市場 by ウェブリブログ ベランダ用徳永鯉のぼり人形屋ホンポ 楽天市場店1.お支払方法は、クレジットカード・銀行振込・ 代金引換(30万円まで)よりお選びいただけます。2.楽天市場 by ウェブリブログ

続きを読む

「山紅葉」の躍動。

桜が満開の季節です。 我が家の庭の草木たちも躍動を始めました。       3月の山紅葉。       気温も低いので、ほとんど枝だけの状態です。       4月上旬になると、枝の先端が赤く色づきます。               最近、一気に葉を出し始めました。        幼い葉は先端が赤く、徐々に緑と成ってゆきます。        夏には緑の葉に覆われ、秋には紅葉して赤くなる。        季節を感じながら、ユッタリと生活しています。

続きを読む

桜とウグイス。

関東地方にも「桜前線」到来。 上を見上げる機会も多くなりました。            開花した桜の木の上。 枝から枝へ飛び移る小鳥達。           『スズメかなぁ?.......』           よく見るとウグイスです。 開花した桜の花の中央をクチバシで突いている様子。           蜜を吸っているのでしょうか?           5羽ほどの集団。        落ち着く様子無く、次から次へと枝を渡ってゆきます。         小さく、動きが早い。         必死にカメラで撮ります。   青空のブルー。      桜のピンク。         ウグイスのグリーン。                  華やかな春です。

続きを読む

「花桃」開花!

まだ満開までは行きませんが。 最初の「つぼみ」が開花しました。          「純白の白」。     こちらは長男にプレゼントしたものです。          「情熱の赤」。       次女の所有と成ってます。     これから次々に開花し、順番を待っているかの様。      毎朝、「開花状況」を確認するのが日課になりました。      満開が楽しみです。

続きを読む

「開花」秒読み。

このところの初夏の様な暖かさで、 はち切れんばかりの花桃ツボミです。             パンパンで、花びらが噴き出しそう。          赤ちゃんが生まれてくる位、ドキドキします。               赤桃の花びらは「真紅」。               満開になると、独特の色彩を表現します。                  沢山のツボミを付けた花桃。                「春のクリスマスツリー」と例えましょう。                         開花までもうすぐ。             「春の嵐」の風に、負けませんよ~に            

続きを読む

春近し。

昨年の今頃、植えつけた「花桃」赤&白2本。 昨年は綺麗な花を見せてくれましたが....... 『無事に根をはり、越冬してくれるか?』        冬には枯れ果てた姿でしたが、 小さなツボミが沢山。            最近の暖かさで躍動を始めました。            「赤桃」君も遅れながらツボミが膨らんできました。               綺麗なピンクが覗き見れます。        「白桃」君は 今にも咲き出しそうな膨らみです。                病気も無く、元気な姿で安心しました。                                 2つ並んだ「花桃」。                   紅白に色づく日が待ち遠しい。                    『 春よ来い!  』

続きを読む