テーマ:

シークレット花見

昨年までは近隣とも有り、 気軽な感じで行っていた場所ですが。 「駐車場渋滞」まで引き起こす場所に変貌...... SNSも時に困り物ですね。 今回から場所を載せない様にしました。 (大切な生活空間を壊さないように。)   今までは、近隣住民の憩いの場でしたが、   ブルーシートで「場所取り」まで出現。 …

続きを読むread more

春、本番!

色とりどりの樹々が、 自宅周辺で芽吹かせてます。   寝室からの風景も絶好調な季節。   しかし.... 野鳥のさえずりが今年は遅い感じです。    庭の「花桃」は紅色の樹が弱ってるみたいで、    花が少ないのが気になります..... 駐車場隅の花壇では小さなチ…

続きを読むread more

ちょっと、花見でも

天気が悪い日が続きます。 気温少しずつ上がってゆく季節。 地球の自転による恵みです。     「花」が好き。と言うより.....     季節の植物が好きなのです。     現代の「花見」って言う行事は、好きでは無い。     「場所取り」などが加熱し、無料のイベント場化している。     いつから日本人の心が…

続きを読むread more

「花桃」からの春便り

気温上昇の助けで、 ついに満開となった庭の「花桃」。      緑も少なく、寂しげだった冬季が終わり、      一気に華やかな表情に変わる季節。        しかし......        この艶やかさは1週間と続かないのです。        桜もそうですが、        季…

続きを読むread more

「花桃」もうすぐ。

本日はあいにくの曇天の空。 気温も先日までに比べ、上がってない。 関東地方の桜開花も、もう少し......           我が家に『春の訪れ』を報せる庭の「花桃」。         蕾はフックラするも、まだ開花してません。     でも、     次の気温上昇日(20℃くらい)には一気…

続きを読むread more

起きだした生命達

最近、初夏の気温の日が有ったり、 寒かったり....... でも。 我が家の庭の生命達は春を感じ、 躍動の準備を始めています。 「ヤマモミジ」は新芽を出し、 更に枝の成長の準備です。 紅白の「花桃」の樹の下では。 2匹の亀が冬眠から覚め、「日向ぼっこ」してます。 庭先…

続きを読むread more

里山ランチ

温っかい日には、 外に出てランチはいかが?   ちょと散歩がてらのランチ。    家の中で食べるより数倍美味くなる。    自然の中では「食」の本能が蘇る感覚です。    山の中に入り、    自然の息吹を感じながら。    キャンプ用「折りたたみイス」を1人1個持てば、    立…

続きを読むread more

桃色の里山

自宅から徒歩10分。 子供達の遊び場でもあるが、 遠方からも遊びに来る「県立 里山公園」。           平日だが、「桜時期」最後の晴天日ともあり、    駐車場は、ほぼ満車状態でした。    数年前に植樹された数10本の「花桃」の樹。    順調に育ってます。    メインの入場…

続きを読むread more

春が来た。

最近、気温20℃越えの日が続きます。 朝、起床しても気持ちよい日々です。   我が家の窓からも、   「春の訪れ」を感じられる鮮やかな木々の風景です。   1週間前までは「色」がまるで無かった。   向かいの丘も、樹々の花が噴き出しています。   視界も『あったかい』風景です。 …

続きを読むread more

「花桃」やっと

玄関入り口の紅白2本「花桃」の樹。 桃科なので桜より早く開花するはずが、 『なかなか蕾が開かないな~.......』 桜前線と同時に開花。 昨年も同じでした。 本当に短い花の命。 しかし、色彩は鮮やか。 「真紅」と「純白」との表現が相応しい。 毎年、高さを増す成長。 かわいら…

続きを読むread more

お散歩

冬の寒さを越え、暖かくなってきた気候。 ポカポカ陽気の日には 「散歩」が楽しい。       家から歩いて10分くらい。                    昼食のお弁当を持って、       「第2の庭」と勝手に呼んでいる里山へ。       小川が流れ.....   …

続きを読むread more

春色窓

我が家には無数の窓が存在し、役割がある。 それは、壁に掛けた「絵画の額」の様に..... 気分によって衣替えをするのも楽しみ。      だが...... 季節の移り変わりの美しさを感じたい。    計算した所と偶々も存在する。    自分だけの楽しみだけでは継…

続きを読むread more

4月1日の桜

   今年から新社会人となった長女以外、    休みが重なった本日。    家族4人で近隣の桜見物へ    まずは平塚市の「湘南平」。    平日ともあり、ノ~ンビリとドライブ。    昨日までの土日は混雑してたのだろうか?    まずまずの日和です。    『花より団子』 …

続きを読むread more

花桃全開

    「1年で数日の景色」が、我が家で存在する。     家族全員で開花を待つ楽しみ。     たまに.....     『一年を通して咲いていてくれたらな~』って感じる事も     部屋の中から、窓越しに見える花々は     一段と綺麗です

続きを読むread more

空に泳ぐ

今年のゴールデンウィークは..... 私は仕事だらけのゴールデンワーク。 子供達も野球の試合や練習。 ダンスのイベントなど。 皆、大忙し週間となりました。 せめて、季節感だけでも..... と、仕事の合間を使って「鯉のぼり」を上げましょう。 ご近所さんから「竹」を頂き、2階ベランダへ。 高い位…

続きを読むread more

「気温上昇」の日

春か? と、思わせる日。 冬眠していた亀たちも思わず起きだしました。 仲良く「日向ぼっこ」です。 「陽だまり」の昼寝が気持ちよさそう...... 我々、人間も暖い日は活動が活発になりますね! 『今日は自転車にでも乗ろうかな?』 なんて,,,,,,

続きを読むread more

泳げ!鯉のぼり。

広い庭に、大きな「こいのぼり」を上げているお宅を見ると 『かっこいいな~』と感じる。 でも...... 敷地が狭いので、デカイ「鯉のぼり」はお隣さんに迷惑。 マンションに居住していた頃に、義理の母親から長男へのお祝い 「ベランダ用鯉のぼり」をグレード・アップ。 ホームセンターでミニ鯉のぼりを2セット購入。…

続きを読むread more

「山紅葉」の躍動。

桜が満開の季節です。 我が家の庭の草木たちも躍動を始めました。       3月の山紅葉。       気温も低いので、ほとんど枝だけの状態です。       4月上旬になると、枝の先端が赤く色づきます。               …

続きを読むread more

桜とウグイス。

関東地方にも「桜前線」到来。 上を見上げる機会も多くなりました。            開花した桜の木の上。 枝から枝へ飛び移る小鳥達。           『スズメかなぁ?.......』           よく見るとウグイスです。 開花した桜の花の中央をク…

続きを読むread more

「花桃」開花!

まだ満開までは行きませんが。 最初の「つぼみ」が開花しました。          「純白の白」。     こちらは長男にプレゼントしたものです。          「情熱の赤」。       次女の所有と成ってます。     これから…

続きを読むread more

「開花」秒読み。

このところの初夏の様な暖かさで、 はち切れんばかりの花桃ツボミです。             パンパンで、花びらが噴き出しそう。          赤ちゃんが生まれてくる位、ドキドキします。               赤桃の花びらは「真紅」。     …

続きを読むread more

春近し。

昨年の今頃、植えつけた「花桃」赤&白2本。 昨年は綺麗な花を見せてくれましたが....... 『無事に根をはり、越冬してくれるか?』        冬には枯れ果てた姿でしたが、 小さなツボミ{%新芽webr…

続きを読むread more