3階へ続く「ステップフロアー」完成。

「誰の部屋にするか?」
この時点では私以外にイメージが湧かない家族。
でも、作業は続けましょ。



    「スノコ・フロアー」にします。
    床状にしてしまうと、下部リビングが暗く成ってしまう。
    それと、空気循環を極力保つ事。

画像


    床部スノコに使う材は、縦45・横30mmの栂材で施工。
    栂はある程度の硬質を持ち、柔軟性も良い。
    スノコに抜擢しました。




     
   2470×1500mm。
   3.7㎡ですから、2畳弱のフロアーに成りました。 

画像


   さすがに、このスパン幅では不安定なので、
   下部に筋交を入れる事にします。





   幅30mmの栂材は30mm等間隔で設置します。
   ダボでビス穴を化粧。
   右側は化粧していない状態。
   左側はダボ埋め化粧してます。
   違いが判るでしょうか?
   
画像


   30mm間に落下防止の間柱材を施工します。
   土台の90mm幅に合わせ、30×90mmです。


   
  
   遂に姿を現した「ステップフロアー」。

画像


   想像以上に重厚感を感じられます。
   木材による自然な光コントラストは満足な出来。

画像


   上から、下から。
   光と風を受ける最上な空間にしたかった......

画像


久しぶりにイメージが完成出来まして、
   満足&満足!
   
画像


   でも、
   まだまだ、満足出来ないのです。
   この「ステップフロアー」が機能しないと.....

   あくまでもステップですが、
   他の構造物には無いオリジナル空間。
   家族の成長に合わせる施工方法です。 

   あ~....
   親父は疲れます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック