ウサギ・ゲージの作り方

     ペットショップやホームセンターでは、
     6000円~1万円位で販売されている「ゲージ」。
     チャチャっと簡単に作っちゃいましょう。





     垂木(30×40mm)をベースに、
     半貫(貫の半分サイズ)で格子を作ります。
     子ウサギ用なので、かなり狭い間隔です。
     ビス打ちですが、薄く&細い材なので
                 割れない様に慎重にっ!     

画像


     前面は「100均(ダイソー)」で購入したネットを利用。
     550×450mmの大きさ。
     インシュロック(結束バンド)で固定してます。

     本体下には移動用に「滑車」を取り付け。









     内部は「スノコ」。
     掃除のため、脱着式です。

     新品のトイレを設置。
     他で『しちゃった』....「おしっこ」を拭いた紙など、
                 最初にトイレ内に入れて置く。
        トイレ仕付けは以外に簡単。

画像


     スノコ下には新聞紙を敷いた「トレイ」。
     寒さ対策のダンボールで作った小屋も。
     あとは、「餌用の器」と「水のみボトル」を入れます。
     





     
     
      
     前部のネットは中央をニッパーで切り取り、
     「出入り口」を作ってます。
     
画像


     小さなスノコをドアに使います。
     下部をインシュロックで2箇所固定し、
     上部はゴムを利用してフックで引っ掛ける。
  開くとスロープにも成ります。





     お姉さんゆずは外から興味深々。    

画像


     生後1ヶ月未満のうめ用ゲージ。
     置く場所によってサイズを決めたり、
     成長過程でのカスタマイズも可能。

     木材を使う事で、ウサギにとって
                優しい空間になりました~     


     


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック