ウサギの「うめ」死去

我が家に2羽いるウサギのうち、 男の子の方「うめ」が昨晩、死去しました。 最近、ちょっと調子が良くないなって感じてたんですが、 朝の食事もいつもの様な食欲。   長男が夕方、餌をあげようとした時に発見。   床で横になり、すでに息がありません。   すぐに抱きかかえ、名前を呼ぶ私。   まだ体は温かい状態でした。   家族それぞれで抱き、毛並みを綺麗にしてあげます。   そして、お別れと御礼の言葉。      2012年12月生まれなので、もうすぐ6歳に成る所。   2013年1月に我が家に来て依頼、家族同然で過ごして来た。   寸前までゲージ内でピョンピョン。   まるで「眠る様」に永眠したのです。

続きを読む

ウサギの爪切り

今年で3歳となったメスの「ゆず」。 ゲージ内の木の板で歯や爪を『ガシガシ』。 「歯」と「爪」の伸びを自ら調整させるのだが...... 2cm位に前後左右、伸びてしまった爪! 走り回っても滑ってしまう位に成ってしまいました~。 悩める「お嬢様」です。 気が強いので、 普段は「抱っこ」させてくれませんが。 「強制抱っこ」に踏みきります。 ウサギの鳴き声を聞いた事、ありますか? 怒った時に「ゆず」は鳴きます。 ウサギは弱い動物です。 抵抗できるの武器は「歯」と「爪」。 「お腹」付近はかなり弱いので注意します。 『大丈夫だよ~』って抱きしめる私。 自分の子供が赤ちゃんだった頃を思い出します。 半分、寝かしながら....... 半分、あやしながら....... 爪の付け根「肉筋」に注意しながら。 デリケートな爪切りです。

続きを読む

嵐の翌日

台風16号の熱帯低気圧から変化した 温帯低気圧の影響で、 昨日は雨・風・海も大しけ。    転じて穏やな本日。    暖かな日差しと、カラッとした空気。    家族で私だけの休日。    ウサ2匹ものんびりとした昼下がりです。    

続きを読む

ウサギの水飲み場

    成長のせいか?     気温上昇のせいか?     最近、油断すると空っぽになっている「ウォーターボトル」。 今までは専用ボトルしか取り付けられなかった。 清涼飲料水などの空ペットボトルが利用できる「飲み口」が 販売されている。 今までは約700円台が主流でした。 最近では500円台でも販売されている様です。 500mリットルの飲み水が供給可能。 日中、世話する人が居ない場合も少し安心かな~。 人間も、喉が渇くのは耐えられない。 ウサギも同じでしょう。 健康管理は飼い主の義務ですから。

続きを読む

出して~!

  日中は比較的穏やかに過ごしている、   ウサギの「ゆず♀」と「うめ♂」。   寝ている事が多い。 日が暮れる頃に活発に動き出す。 まずは日課となっている「18時の夕食」。 (朝食は8時。1日2回の食事です。) 腹時計は正確。 家族の姿を見ると慌しくゲージ内でピョンピョン。 食事が終わると...... お決まりのサイン。 「ゆず」はゲージの出入り口を「ペロペロ」。 これが彼女の『外に出して~。』合図です。 「うめ」は男らしく、 ニョキ!っと鼻だけ出して合図を送ってきます。 幼い頃、この小さな網穴から器用に脱出してた。 信じられないが、鼻先~前足~後ろ足。 まるでSF映画を観ている様な光景を目撃してました。 1時間ほど、リビングを跳ね回った後。 お決まりの『撫でて~!』 私が座ると、当たり前の様に手の中に入ってきます。 耳の後と眼球をまぶたの上からクリクリが一番気持ち良いみたい。 本当は、私が誰かにマッサージされたい・・・・・・ せがまれると断れない性格なのです。

続きを読む

うさぎマンション

『また、大きく成ったんじゃない?』 ミニうさぎだが、まだまだ成長過程。    子供達の「ゲージ拡張計画」に、    ついつい私の遊び心がくすぐられ......    左がオスの「うめ」年齢10ヶ月。    右がメスの「ゆず」は来月2歳の誕生日。    成長に合わせ、上へ拡張させたゲージ。        「ゆず」用ゲージの拡張は2度目。    最下部から『ピョン、ピョン、ピョン』と    3段上がれる4フロアー・マンション。    画像奥の「うめ」用は3フロアーの改造だが、    最上部の高さがある。    立ち上がりポーズが大好きな彼への思いやり。        ゲージ上部の開閉は苦心。        メンテナンスや清掃のため、「簡単な開閉」と    好奇心旺盛な性格での脱出防止、「確実なロック」。        水飲み場が上に設置できたメリット。     とにかく水をよく飲むので、配慮を怠らない。    立ちながらボトルに給水できるので楽になった。    最上階がお気に入り。    高さのおかげで視野が広くなり、    警戒心より好奇心が更に強くなったかも?    横たわって寝る時は、    色んな階で「ゴロン」してますが......    習慣と…

続きを読む

ペット食用草

      家族で外出すると、       家で「お留守番」のウサギ達を心配する子供達。       『お土産を買って行こう~っ。』       お花屋さんやホームセンターでの流通が多い、       「ペット用食用草」。       通常200円ほどで売られているが、処分品で100円。       2鉢を購入。       お姉さんウサギのゆずは10分で完食。       妹ウサギのうめは初チャレンジです。       『なんか増えてるぞ~?』       のんびりカジカジしていると...... 子供達のイタズラ。       「ぬいぐるみ」で邪魔しだした       『かわいい~』って。       どんどん増殖させる子供達。 犬も猫も同じだが、       毛づくろいの際に体毛を飲み込んでしまう。       草を食べるのは重要な事。       「のど」や「胃袋」に溜まった体毛を除去する役割。       人間で言うと....        「キャべジン」かな?

続きを読む

奪い合い

    花粉が飛び始めた季節。     でも、     寒い日は続きます。     ウサギのゆずがお気に入りの場所、     ペレットストーブ前のクッション。     なんと!     長男が温もりに耐えきれず、熟睡。     縄張りを占領されたゆず。     困惑しながら攻撃     バトルは深夜まで及ぶ.....

続きを読む

いつも立ってる

    ゲージの中でも......     リビングを散歩中でも....... 直立姿勢が多いうめ。      『何を観察しているのだろう.....?』     ウサギによって性格が違うのが面白い。          きっと彼女にとって、     毎日が新しい発見の連続なのでしょう。          

続きを読む

破壊された小屋

ウサギゲージ内にある木製小屋。   日々、『カリカリ』やっていたので......     いきなり崩壊してしまった!   この日は『いつか来るだろうな.....』と思ってましたが。   見事!バラバラにやってくれたものです。     一昨年前の新築状態の画像。                           ウサギの破壊力は凄まじい。         今回は、     「ウサギの歯」をあなどっていた経験を生かし、                   2×(ツーバイ)材を使用。     ホワイトウッドなので歯にも優しく、                    頑丈です。         天板の屋根部はお気に入りなので再利用。     他の部材はストーブの薪にします。     小屋の底部も頑丈に!         『また、ぶっ壊してネ!』     これも愛情かな     気に入ってくれた様子。    「定位置」です。    落ち着いて眠りに入るゆず。    小屋の中は牧草のベッド。    ついでにうめ用小屋を製作。    お姉さまのゆずが彫っ…

続きを読む

1年2ヶ月の差

ウサギの年齢を人間に例えると.....                1年で20歳。        1年2ヶ月の差があるお嬢様たち。        真っ白なゆず        ホワイト/キャメルがうめ        ゆずは生後1年3ヶ月。        うめは生後2ヶ月です。        約1年で大きさは何倍?        成長するものですね~        画像は「ホットショット」。        ツーショットは至難の業です。                      ウサギは、縄張り争いが激しい性質。        私の「マジックハンド」でリラックス。                         もう少し慣れたら....       2羽で『ぴょんぴょん』             部屋中を駆け巡る日が来るでしょう。

続きを読む

ウサギ・ゲージの作り方

     ペットショップやホームセンターでは、      6000円~1万円位で販売されている「ゲージ」。      チャチャっと簡単に作っちゃいましょう。      垂木(30×40mm)をベースに、      半貫(貫の半分サイズ)で格子を作ります。      子ウサギ用なので、かなり狭い間隔です。      ビス打ちですが、薄く&細い材なので                  割れない様に慎重にっ!           前面は「100均(ダイソー)」で購入したネットを利用。      550×450mmの大きさ。      インシュロック(結束バンド)で固定してます。      本体下には移動用に「滑車」を取り付け。      内部は「スノコ」。      掃除のため、脱着式です。      新品のトイレを設置。      他で『しちゃった』....「おしっこ」を拭いた紙など、                  最初にトイレ内に入れて置く。         トイレ仕付けは以外に簡単。      スノコ下には新聞紙を敷いた「トレイ」。      寒さ対策のダンボールで作った小屋も。      あとは、「餌用の器」と「水のみボトル」を入れます。                               前部のネットは中央をニッパーで切り取…

続きを読む

今年のお年玉

    お年玉、要る?     『お金は要らないよ。』     小学校5年生の長男が選んだのは、     「新しい家族」。           小学3年生の妹との        「共同お年玉」にしたいとの事。      長男と2人でのドライブ中に衝動決定!           赤ちゃんウサギ。       家に連れて帰った瞬間、       家族は....        可愛さに「メロメロ」です。       とにかく『小さっ!』       携帯電話と比較しても、        大きさが変わらない......    ハムスターと間違える程です。          女の子です                   「水のみ」と「トイレ」を購入。                                   大急ぎで、ストックしてある木材をカット&組み立て。          2時間でゲージを製作。       干し草を入れます。       (赤ちゃんウサギはデリケート。          飼育には知識が必要です。)             同じ「ミニウサギ」の真っ白ゆず       大先輩です。       網越しに挨拶{%ハート2web…

続きを読む

ウサギ・バースデイ

我が家に来てから早いもので、 1年になるウサギのゆず       はっきりした誕生日は分かりませんが......        生まれてから約1年。   子供達の熱い希望で、バースデイケーキをプレゼント。   ペットショップで見つけた「ウサギ用おやつ」。   (硬~いクッキーみたいで、穀物から出来ているらしい。)   丸いのでケーキに見えるかな?   大好物の野菜の葉を真ん中に。   ケーキ?には目もくれず、   葉っぱだけ『バクバク』。   満足し、お部屋でくつろぎタイム。   余った丸いオヤツをゲージに。   たまに「カジカジ」しながら過ごしてます。      やはりゆずへの最高のプレゼントは、   野菜の葉っぱだな。   来年は......     干草と野菜の葉でケーキを作るからね!   

続きを読む

ウサギ.キャンプ

毎日、うだる様な猛暑の日々。 この時期になると・・・・・ 家族で非難する場所があります。 10年以上通いつめているキャンプ場。 気温20度以下の世界と 深い森林と川による「マイナスイオン」。         新しい家族のゆずも同行しました。         『ん?.....空気が違うぞ。』         大自然の息吹を感じている様子。                  バンガローの軒下で。         渓流のざわめきや飛来する虫たち。         初めての経験です。         子供達が下の川で遊ぶ中、         私とゆったりとした時間を過ごしています。

続きを読む

本物は?

リビングには沢山の「ぬいぐるみ」が転がってます。 家族の1羽が紛れ込んで・・・・・ 小学生の長男Gのショット。 楽しさ&面白さで「満点」をあげましょう。 (学校のテストでも満点をもらって来てネ~) 被写体になったゆずは、素知らぬ顔。 ご褒美に! 庭で大量発生している「おおおば(シソ)」を貰って状態です。

続きを読む