テーマ:生活

家の守り神「ゲコ」

指先に乗る位、小さな生き物。 階段で見つけましたが、とっても可愛くおとなしい。    子供達は、『いつもは、2階のクローゼットの壁に居るよ!』      知らなかった.....    イモリとヤモリを間違う人は居ます。    イモリは水棲生物。    ヤモリは陸上生物。    人間の勝手解釈でトカゲとまで呼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いつも立ってる

    ゲージの中でも......     リビングを散歩中でも....... 直立姿勢が多いうめ。      『何を観察しているのだろう.....?』     ウサギによって性格が違うのが面白い。          きっと彼女にとって、     毎日が新しい発見の連続なのでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホッとした1日

   寒い日々が続き、待ち遠しい「春」。    今日は少し、体の動きが違いました。    曇天の一日でしたが、たまに木漏れ日。    ちょっと遅く起床した朝のリビング。    温もりさえ感じました。    こんな毎日が直ぐそこまで.....
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しずつ、春の訪れ。

まだまだ、寒い日が続きますが、 植物や動物は気付いてます。 春が近いこと 庭の草木の息吹を感じる今日この頃。 「花桃」の木もつぼみを着け始めました。 桜の開花より一足先に、見事な花を開きます 奥秩父から譲り受けた「山紅葉」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎冬の仕事。

冬は「ペレットストーブ」が我が家の主要。 手間は掛かりますが、かわいい奴です。 煙突掃除はテクニックを要します。 パーソナルで繋がっている煙突は分解掃除可能です。 つまり「経験する事」。 何事も体験無くしては語れない「苦労」。 メンテナンスは大変! 次期の事を考えての「潤滑油」を丁寧にスプレーし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休日の昼には....

仕事が休みの日でも、 早朝に起床。 午前中に外出する用事を済ませたら..... 午後からは、「のんびり」とやりたいもの。 昼に飲むビールは特別です。 ウィークデイ休みの「ちょっと贅沢」。 私は『昼プシュ』と呼んでます。 (『今日は「昼プシュ」しちゃおうかなぁ~』など、日常で使ってます。   ちなみに、海で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟からサンタクロース

新潟からサンタ夫婦が「ペレットストーブ」のプレゼント。 今年、最高の贈り物です。 家や家具、電化製品。 作った人間の気持ちや意気込みを感じたい。 Apple社の「Mac」が何故?時代のニーズに答えているか? サポートを受けてみれば解ります。 貿易会社やゼネコンなど、大手企業には出来ない心憎いサポート。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家のペレットストーブ「室内温度効果計測」

10000Kcal 以上の暖房出力を持つ「ペレットストーブ」の実力は? 参考 : 築後3年間。    約34坪の木造総二階建ての住宅暖房はペレットストーブ1台のみ。    「株式会社さいかい産業」製「カローレ(初代)」です。    火力は〝最小″に設定した状態で、着火1時間後の計測です。 「レーザー温度測定機」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペレットストーブ もうチョットとだけ.....メンテ

以前、1回だけトラブルがあった場所です。 燃料庫から燃焼室へ「ペレット」が運ばれる「供給路」。 燃料庫の下部からエレベーターの様に上へ運ばれる仕組みが隠されてます。 4本のビスを外し、カバーを取り除くと.... スパイラルが姿を現します。 モーターでスパイラルが回転し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペレットストーブ メンテナンス実践

「石油ストーブ」や「ファンヒーター」での石油系臭が、大!の苦手なのです。 特に、灯油が手に着いた時は最悪! 洗っても、なかなか臭いが消えない。 燃焼中の「目がシバシバ(表現が変?)」も。 室内で、石油を燃やしているのですから窓を空けての「換気」........ 「換気」は煙突でクリアー。 「暖炉」は大掛かり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビングからの「満月」

吹き抜け東側のFIX窓。 夕食も済み、マッタリとした時間に顔を覗かせた月光。 冷たい空気中の夜空を照らし、街や.....室内まで光を注ぎ込むパワー。 私を含めた人間は体内に「塩分」が無いと生きて行けません。 海の生物から進化した過程。 血液で体を維持している地上生物は共通して同じでしょう。 海の「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV配線処理。

まずは、コンセントからの配線を処理します。 コードが「ブラブラ状態」では、足に引っ掛けたりして危険。 ホコリによる不衛生。 なにより見た目が悪い。 プラスチック材で出来ているコード配線用。 ホームセンターなどの電気コーナーで売られてます。 既に両面テープが貼ってあります。 壁と床の境にある「幅木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビング「TV ソリューション」&「AV キャビネット」改革(Part-2)

在来の「TVボード」を解体。 新たに「TV台座」を製作します。 テレビは40型ですが、付属スタンドが小さいので よりシンプルな構造に成ります。 2階の洗面台に使用した「檜一枚カウンター」の切れ端を利用します。 (幅55 奥行33 厚さ6cm) 長さ40cmに切り出した「皮むき枝部」を固定。 (細めのL字金具…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビング「TV ソリューション」&「AV キャビネット」改革(Part-1)

モデルは長男の「GO」ですが.... 夜になると家族一同、テレビの前に群がって『ゴロゴロ』状態。 特に長女「M弥」は、真夏の水族館でバテバテの『トド』そのもの。 とても画像を載せられない醜態の日常。 家の新築に合わせ、廃材を利用して自作した「TV ラック」。 配線を隠せ、シンプルなデザインですが......…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トトロの森

小学生の長男の通学路。 学校まで歩いて数分の距離ですが、好奇心旺盛の年代。 帰りは友達と「道草」をしながらゆっくり帰って来ます。 自宅から数歩の距離。 歩道の脇に「森」があります。 子供達の呼び名は「トトロの森」。 季節の「宝物」を探して持ち帰って来る場所です。 「立ちション」などのイベントもあるらしい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャンプで学ぶ「自然との共有」

「社会」を形成し、便利に成った世の中。 しかし.... 一歩、自然社会に踏み入れば「生命力が弱い生物」と 感じます。 長い進化の過程で、 身を防護する皮膚が弱体化した「人間」です。 キャンプでの早朝・・・・ 不審な動きの管理人「Kちゃん」。 『油断すると、巣を作っちゃうんですよ~。』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狭くて暗い.....闇の世界。

恐ろしいタイトルに成ってしまいました。 しかし! 「我が家」を守る為、勇気を持って突入開始です。 住宅の要は「基礎」です。 日本独特の気候による「湿気」があり、恐ろしい「シロアリ」も存在します。 我が家のは基礎下まで降りられる秘密の点検口が存在します。         秘密を見たい方はココから。     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペレット燃料の違い。

静岡県の材木業者から配達されるペレット。 昨年あたりから需要過多?のせいか、在庫が乏しくなりがちです。 配達時期のタイミングによりますが.......... 色や硬さも変わってます。 写真左側のペレット。 色が濃いのが分かります。 油分が多い「赤木」が混入している可能性があります。 硬く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「紙垂(しで)」の作り方。

神社へ初詣に行かれた方は、目にしたかもしれません。 神社では鳥居や拝殿に、白い紙が垂れてます。 「聖域な場所」と、人々に知らせる意味から始まったと聞きます。 同時に、内と外を隔てて「不浄」にふれさせない役目を持ちます。 (画像は神棚の祭壇設置例。) 市販されていて購入出来ますが....... 是非…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神様がやって来た!

昨年の暮れに設置した「神棚」。 良い日を選んで「お宮」を入れてあります。 2階のかなり高所に設置するため、見た目より小さく見えてしまいます。 大きめの「お宮」を選択して正解です。 狛犬(こまいぬ)? 実は、沖縄で買って来た「シーサー」。 色彩で一目惚れしてしまいました。 神様をお守りする役目です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「初日の出」&「初詣」。

皆様、あけましておめでとうございます。 本年も、 自然体で「スローライフ」の提案を行ってゆきたいと思ってます。 今年の「初日の出」は予想通りの美しさです。 湘南地方の海岸線は、日の出見物で大渋滞。 シークレットポイント「銀河大橋」からの絶景です。 (自家用車で行き、橋の上2車線片側に路駐と成りますが...…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イルミネーションの季節。

日没後は、『キンッ!』と冷えた空気の季節です。 「クリスマス」に向け、イルミネーションの準備開始です。 室内は昨年同様、大型FIX窓にツリーライト。 新たに「火打ち柱上」に小型ツリーを配置。 リビングでのスイッチ可動コンセントが有るので、高所でも点灯/消灯操作が可能です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「山紅葉(やまもみじ)」の紅葉。

今年の春先。 埼玉県の奥秩父から、移植された2本の「もみじ」です。 最近の気温の寒暖差は大きい。 起床し、朝日を浴びる為にウッドデッキへ。 一気に、赤く色づいた小さな葉達。 快晴の為の「放射冷却」(雲が無いため、地上の暖かい空気が対流圏外へ放出される。) が地上付近の温度低下を助長してます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「日の出」が起床時間。

最近の「朝晩」の急激な外気温低下。 空気も冷えている日の出時間帯は、空気中の塵(チリ)の飛散も減少して...... 朝日が眩しい! 強烈な朝日が、家の中全体に降り注ぎます。 東の山頂に存在する樹々のコントラストも美しい。 太陽系に存在する地球。 生命の起源は、「太陽」の存在とされている。 「朝日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ペレット」って何?

最近、「エコ」やら「CO2削減」で話題になっているバイオマス燃料。 木工場などで排出される「木屑」を利用し、固形燃料として使う。 木の粉末を固めた感じです。 タブレット状で、使用した木の種類で色合いが違います。 木材業者が電話注文で配達してくれます。 我が家の業者は、静岡→神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「巨大ペレット・ストーブ」発見。

近所の公園。 新しく建設されたセンターハウスに 我が家と同じ「ペレット・ストーブ」が有るらしい。 『見に行こう!』 デカイ! 大人の背丈程の本体サイズ。 まだ時期的に可動してないのが残念。 煙突が細い。 ビビットな「オレンジ色」が素敵ですね。 「コントロール・スイッチ」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日は「煙突掃除」。

最近、朝晩が冷え込む様になって来ました。 『それそろかなー?』 我が家の唯一の暖房「ペレット・ストーブ」可動準備に入ります。 外気からの空気循環が命。 燃焼による二酸化炭素を屋外に排出し、室内はクリーンな空気です。 排出する二酸化炭素は、ペレット使用のため自然分解される。 ストーブの「命」である煙突を掃除しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンティーク・シェルフ。

『子供部屋に「棚」を設置しよう。』 久しぶりに、私の「遊び心」が躍動する。 楽しくなければインテリアでは無い。 子供時代を思い出し、ワクワクする様な「シェルフ(棚)」を作ります。 名付けて「フィッシャーマンズ・シェルフ」。 航海を続ける漁船。 「船室」の片隅に有る様なイメージです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

室内ハンギング。

「植物を吊るす」事を『ハンギング』と呼ぶ。 綺麗に整えられた庭の有る家で良く見かけます。 「ヨーロッパ風」の庭園かな? マンションのベランダの味気なさを補う「緑」としても活用されてみたいです。 日本に輸入されている観葉植物の多くは亜熱帯地方原産。 室外では、越冬が難しい品種が多い。 「室内ハンギング」にチ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「ダウンライト」イメチェン!

「ダウンライト」。 吊り下げ式ペンダントと比べ、空間の視覚拡大効果大。 少し昔。 家の主流照明は、天井直付けの蛍光灯が多かった。 「スポット」~「広角」。幅の有る種類で、居住空間や作業性で選べる。 価格も格安。 『新築と同時では無いと施工出来ないのでは?』 良く聞かれる質問。 在来の配線が有れば、天井に約15…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more