ウクレレ ギアペグ交換(改造番外)

最近、プレーヤーが多くなったのか?
ギターの様な「ギアペグ」が主流になってきました。


   本来の「糸巻き型」も雰囲気があるんですが、
   本格的にプレイするにはチューニングが難しいんです。

画像


   「ゴトー社」などの洗練されたペグならなんとか行けますが、
   ギアの歯車での微妙なチューニングはやはり便利です。

画像


   プラスチック製ワッシャーだけの摩擦で固定される弦。
   『演奏中、くるっちゃう!』って原因はワッシャーの磨耗。
   付けネジをグイグイ締め付けても解決しません。
   ペグが硬くなり、チューニングも雑になってしまうかも?







    高級品ではないが、ちゃんとメーカー品。
    MAHALOの「イルカ・ギアペグ」を準備。

画像


    部品ごとに確認します。
    (この時点でビスの違和感。最後に調整します。)

画像


    ゴールドメッキ本体のブラック付随コート。
    装着したら多少.......ゴージャスな感じかな?

    まずは、ペグ中央のネジ外し。

画像


    +ドライバーがあれば誰でも簡単に外せます。

画像


    ネジが外れるとチューニングの要、
    プラスチック・ワッシャーが姿を現す。

画像


    『オイラは、このセコイ部品に頼ってたの?』って位、
    スベスベのプラワッシャー。
    摩擦力も無く、締め付けるだけが頼りです。





    ここまで来るとペグの芯は簡単に抜けます。

画像


    ここからはちょっと大変かも?
    ブッシュを外します。
(ヘッド裏から。)

画像


    六角っぽいイデタチですが、
    溝切りの金具が密着。
    裏側から叩き出す必要があります。
    (穴の口径に合ったポンチ打ち金具を使用。)

画像


    少し浮き出て来たブッシュをマイナスドライバーなどで、
    テコの原理で外します。

画像


    テコの中心がヘッドにダメージを与えてしますので、
    必ず、クッション材。
    (ティッシュを何度も、たたんだ物でもOK)を添えます。

画像


    やっとブッシュ部が姿を現す。
    叩き込んだ跡がクッキリ。

画像


    外したペグは組み立て、予備として保存。
    はたして再利用あるのかな?


   
    次はヘッド・ホールの確認です。
    実は一番重要部分!
    「ギアペグ交換」のネックに成っている、
    ホール調整です。
   
画像


    このまま叩き込んで、
    ヘッドを破壊(割れた)って知人の経験。

画像


     大きい穴を開ければ簡単ですが、
     ユルユルだとカチっと来ない。
     計測して収めたい所なのです。

画像


     愛用のインパクト用「リーマー」。
     穴の広口に絶大な威力。
     購入金額がちょっと高いけど........
     木・鉄などのあらゆる部材で活躍してます。


画像


     ウクレレのヘッドは薄いので、
     表・裏からリーマーで加工。
     多少削れてない中心部は残るが、丸ヤスリなどで取り除く。




     新しいブッシュを取り付け。
     「ピッタリサイズ」の穴に納めて行きます。 

画像


     小型クランプを利用し、9割押し込む。
     残り1割はハンマーで叩き込み。




     気に成っていた「付属ビス」。
     ヘッドの厚さに対し、長い......

画像


     あくまでも感触で気が付きました。
     ノギスで計測したら・・・・・
     貫通!(0.1mm位)。
     
画像


     そこで付属ビスの先端をニッパーを使い、
     0.2mmカット。
     


     ペグを仮止めし、穴開け部をマーキング。

画像


     「下穴開け用」の先端ドリルです。
     使用ビスの太さで選別します。

画像


     マスキングテープ(ピンク色)を使い、
     深堀りしない様にマーキングします。



     あとはドライバーを使ってビス止め。

画像


     なんとか.....
     完了しました。




     やはり!
     ギアペグのチューニング易さは格別。
     ギアの比率での細かさは、ありがたいです。

画像


      楽器用部品は数多く販売・簡易に手に入りますが、
      愛器を手にかけるには勇気がいります。
      自信が無ければ、プロに有料依頼した方が懸命です。
      
      私の友人には無料奉仕してます。

     

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック