アコースティック・ベースの修理

「エレアコ・ベース」と言う楽器。
アコースティック・ギターはメジャーな弦楽器ですが、
ベースのモデルは珍しい。






  グレッグベネットのフレットレスとIBANEZ(アイバニーズ)。
  2台を所有してますが、アイバニーズの電子不良。

画像


  本来は、内臓アンプから外部アンプに出力できるんですが....
  単3電池による反応が無し。
  
  


  電池ケースには液漏れの形跡がありました。

画像


  清掃し、ケース内の通電は確認。
  ケースが内臓されるシールド繋ぎ部を取り外すも、
  見た目以上無し。





  イコライザー/音量調節に加え、チューナーが一体となった、
  コントロール部。

画像

 
  取り付けカバーを外し、配線などを確認します。
  色々と試したが、通電は叶わなかった.......

  アコースティック/ベースとしては音量に問題ないので、
  この状態で使おうかな?
  私に電気の知識が有れば.......

  




   

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック