夏の避暑地

うだる様な暑さに耐えかねた時。
訪れる真夏の日中でも「気温20℃台の世界」。




   色々なキャンプ場も体験してきたが、
   「レジャー」でも無く。
   「イベント旅行」でも無く。

画像


   『ただ、友人・恩人に会いに行く。』
   そんな気分で訪れる場所です。
   到着すると管理棟前でお決まりの談話から。





   川の流れる横で2~3日過ごします。
   ただそれだけ。

画像


   大きな岩がゴロゴロしてたり、
   山の天気の急変だったり。
   川の中の天然「山女(ヤマメ)」や「ニジマス」を観察するのも好き。  
  
画像


   家族で過ごすので居住空間を確保します。
   「管理棟下」と呼ばれているエリア。

画像


   テント&タープを連結させ、「基地」を作ります。
   料理を含めた食事・快適な就寝。
   お風呂は近隣の「大滝温泉」へ。

   





   上の管理棟から差し入れ料理も沢山!
   自家製野菜の創作料理。 

画像


   これは、たまたま撮った「ジャガイモ」の天ぷら。
   塩味だけで、パリパリに揚がってます。
   
   

   ファミリーや規律の取れたグループしか入場できないキャンプ場。
   「深夜まで大学生グループが、はしゃいで一睡もできなかった。」など、
   良くある「キャンプの最悪体験」。
   無縁な静かな環境があります。

画像


   ボートを浮かべて置けば子供達は大喜び。
   勝手に遊んでます。
   
時間がアナログで過ぎて行く。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

夕暮のてるさん
2014年07月29日 17:34
マニチャンこの前は楽しかったよ!
また来週待ってるね。
かりん&ゴウ・・・こはが様子を窺ってる距離感が笑える
子供って面白いですね!!
2014年07月29日 18:40
この間は貸切ハーフで特別なハカライ、
『ありがとうございました!』
我が家の奥様の最終日の失態・・・・
子供達から「飲酒禁止」命令です。

もうすぐ帰省しますのでヨロシク!

この記事へのトラックバック