自転車用、背面キャリアを製作

GWでの旅先で、自転車が必要。
自家用車の車内に積むには場所をとりすぎ.....
ルーフキャリアに積むのは一苦労.....


市販品もあるが、結構な価格です。
   『作っちゃえば良い!』
   自転車は重い。
   要は「支点の加重」でしょう。

画像


   部品を取り揃えます。
   ブログ用撮影をしていると.....
     『何やってるの~?』  
   ウサギたちがピョンピョンやって来て邪魔をする
     
   


   
   「イレクターパイプ」って言うらしい。
   直径28mmの鉄パイプにビニールコーティングしてあるもの。
   
画像


 90cm(300円)を2本、60cm(200円)を5個を用意。



  

   ジョイント(105~130円)は8個。
   エンドのアタッチメント(30円)を2個。

画像


   色は車の色に合わせて「アイボリー」。





   組み立ては簡単
   パイプもノーカットで済みました。

画像


   ジョイント接合部にセメダイン(無溶剤が良いかな?)を使用。
   パイプ側に塗って、「クルクル」回す様に入れ込みます。







   『あっ!』と言う間に完成

画像


   味気ないけど....
   耐久性は?






   自動車のボディーに傷・凹みを与え無い様。

   
画像


   クッション材は、水道管用の「保温チューブ」を切って使います。






      
     ルーフキャリアにバックル式ベルトで吊るし、
   子供用自転車2台を乗せてみます。

画像


    肩の高さまで持ち上げるだけなので、楽ちん。
    車両ナンバーが見えないと、警察官に注意されます。





    『安全第一!』
    固定にはバックル&ラチェット・ベルトを3本。

画像


   『あと1台位、いけるかな~。』          






   ルーフにはサーフボード。
   車内はキャンプ用具と数日分の食材。

画像


    さあ!
 「サーフ&キャンプ&サイクリング・ファミリートリップ」へ出発。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン サングラス

    Excerpt: 自転車用、背面キャリアを製作 自然無垢住宅探訪/ウェブリブログ Weblog: レイバン サングラス racked: 2013-07-05 19:52