「竹花瓶」?

近所のスーパーが、週に一度の「食料品大幅値下げ」の日。
一週間分の食料と飲料水を買いだめです。

「ごったがえす店内」の奥さま達は殺気立ってます。
レジも大渋滞!
ふと......片隅に「生花 99円」のコーナー。
『たまには、殺風景な我が家にも。』と衝動買い。





帰宅後『花瓶、有ったよね?』
   『無いよー。』
   『 .............。』

画像


無い物は作りましょう。
竹の切れ端が、室内や庭に転がっている不思議な我が家。







竹1本だと「座り」が悪いので、細い竹を台座用に。

画像


園芸用の細め荒縄で固定します。








水受け用の竹に設置。

画像


子供が周りで暴れての転倒等。
「床上浸水」状態は避けられます。






「生花」を生けます。
事前に水漏れはチェック済み。

画像


和室が明るく成り、柔らかい印象になりました。
ガラス製の花瓶より、自然な感じです。






夜の花も神秘的。

画像


私の言葉で言い表すのなら......
『粋(いき)だね~。』



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

夕暮のハルちゃん
2008年12月10日 20:57
ビックリ、良い発想ね!!
和室にぴったり。
青竹の緑が心癒されますぅ~
2008年12月10日 21:40
「夕暮れのハルちゃん」ひさしぶり~。
この竹細工は、好みでしょ!

これからも「ビックリ&ドッキリ」を期待して下さい。

この記事へのトラックバック

  • プラダ トート

    Excerpt: 「竹花瓶」? 自然無垢住宅探訪/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-09 00:40